読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

チーム分けが分かりやすくてウケてしまった

また、チャロチャロさんの分かりやすいまとめをば。

 

チャロチャロさんの記事中でも紹介されていた、保守速報さんの記事。

 

中でも目を引くのがこのチーム分け。

5: 名無しさん@1周年 2017/04/07(金) 19:37:13.31 id:FkzsQFCz0
>>1
【米シリア攻撃反対】

習近平 国家主席(中国)
文在寅 大統領候補(韓国).
金正恩 党委員長(北朝鮮
朝日新聞
毎日新聞
沖縄タイムス
琉球新報
未来のための公共(元SEALDs)
創価学会
民主党民進党
共産党

 

【支持】

ボリス外相(イギリス)
ファロン国防大臣(イギリス)
ウィルツ政府報道官(ドイツ)
レンツィ首相(イタリア)
ベアード外相(カナダ)
モディ首相(インド)
ビショップ外相(オーストラリア)
キー首相(ニュージーランド
シェンロン首相(シンガポール
エンヘン国防大臣(シンガポール
ドゥテルテ大統領(フィリピン)
ホセ外務省報道官(フィリピン)
テインセイン大統領(ミャンマー
ダム副首相(ベトナム
ナジブ首相(マレーシア)
ユタサック国防大臣(タイ)
ユドアノ大統領(インドネシア
李登輝 元総統(台湾)
産経新聞
読売新聞.
自民党

 

いや〜、分かりやすすぎでしょ。

 

で、官房長官の発表がコレ。

菅義偉官房長官北朝鮮でも起こり得る」 大量破壊兵器使用
シリア攻撃2017.4.7 17:03

菅義偉官房長官は7日の記者会見で、米軍によるシリアへのミサイル攻撃に関連して「シリアだけの問題ではない。同様の問題は北朝鮮など東アジアでも起こり得る」と述べ、核兵器化学兵器を含む大量破壊兵器の拡散や使用は東アジアでも起こる可能性があるとの認識を示した。

 

そして、米中首脳会談の結果が

 

www.nikkei.com

米中、対北朝鮮で協力 両首脳「深刻な段階」
貿易不均衡是正へ100日計画

2017/4/8 11:19

 

北朝鮮問題では、両首脳は会談で核・ミサイル計画が極めて「深刻な段階」に入ったとの認識を共有。トランプ氏は習氏に「中国が我々とともに行動しないのなら、米国は単独で対応する用意がある」との意向を伝え、北朝鮮への制裁強化を求めた。ただ、この問題で具体的な項目の合意はなかった。

 

というわけで、とりあえず「おあずけ」の状態で会談は終わったもよう。

「おあずけ」という事は、深刻な状況は今後もずっと続く。

キンペーがはっきりと対北の方針を明言しなかった事がそもそも危ういわけで。

チャロチャロさんに習って、水とカロリーメイト買っておこうかと思った次第。