読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

影武者疑惑も出ていたり

世の中の出来事

いつも訪問しているチャロチャロさんの記事をご紹介。

《以下抜粋》

・赤も青も痛手
ブルーチーム(米日)、レッドチーム(中北韓)双方にとって
これはある意味で痛い展開となりそうです。

まずブルーチームですが、
朝鮮半島争奪バトル」勝利後、
朝鮮半島朝鮮人の国をいくつ維持して
統治するかが考えどころでした。
しかし、ここで金正男さんが消えた以上、
北朝鮮の領土を「統治者だけ入れ替えて維持」が
できなくなりました。

よって、朝鮮半島を統治する国の数は、ゼロかイチか。
少なくとも未来予想図の選択肢は「2」ではなくなりました。
イチなら朝鮮統一戦争ですし、
ゼロなら戦争終了後に植民地群雄割拠です。

 

で、レッドチームとしても実は痛い。
なぜなら、レッドチームの足並みが乱れたからです。
現在の北朝鮮金正恩は、米日首脳の
「ミサイルとか打つのやめなさいね」という声に対して
即座にケンカを売るようにミサイルを打ちました。
血気盛んとも言えますが、裏返せば明らかに「破れかぶれ」状態です。

ネットの声を聴くと、中国は北朝鮮現体制滅亡後には、
北朝鮮のトップを金正男氏に入れ替えて、
朝鮮半島北部を引き続き社会主義陣営の陣地として
維持する考えを持っていたようです。
金正男氏、それなりに中国寄りの考えを持っていたようですね。
学生時代に海外留学をしていて国際情勢にも通じていたそうです。
この辺り、国内大学のみで済ませた金正恩には
見えていなかったのでしょうか。

で、首のすげ替えを嫌がった金正恩
金正男氏を消した、と言う事のようですね。
つまり、中国主導のレッドチームの作戦に
北朝鮮がNOを示した。足並みの乱れが起きているんです。

《抜粋終わり》

 

今後も現状が維持される線はどうも少ないようで…

半島がまず統一されてくれない事には、在コ整理が進まないと思うのだ。

日本でウジャウジャ繁殖している在コがすっかり片付いてから分轄でもなんでもして頂戴と思ってしまうなぁ。

 

在コが居なくなった後の日本か〜。

新聞もテレビもまともになって、清々しい国になったら良いな。

 

で、正男氏本人が本を出さないでくれと懇願したにもかかわらず、無理矢理出したゴミとかいう記者。

マジかこの名前ww

こういうのがマスコミから消える日本に早くなって欲しいもんだ。