読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

根っこは銀色だった

胡蝶蘭

f:id:nh-goru3046:20161203124246j:image

我が家で育てている胡蝶蘭の現在。

根っこは順調に伸びている。

 

職場の胡蝶蘭を見ても不思議だと思ったのだが、どんどん伸びている途中から、突然銀色の部分が現れる。

上の写真では白く写っているが、実際には銀に輝いているのだ。

 

ええ?植物に銀色??

と、初めて見たときにはちょっと衝撃( ̄◇ ̄;)

 

職場の胡蝶蘭も、今やニョキニョキと太くて頑丈そうな根っこが何本も出ている。

だが、ある程度育った根はだんだん銀色が薄れて、今は銀色の斑点模様になっている。

 

f:id:nh-goru3046:20161203125559j:image

反対側には新しいぽっちりが出現。

 

f:id:nh-goru3046:20161203125651j:image

新葉も大きくなってきたが、元の葉の裂け目の方が気になってきた。

重みでちぎれたらどうしよう・・・

 

職場の胡蝶蘭のように、下の葉が枯れてこないのだが、これはこれで良いのだろーか?

取り敢えず、成長はしているのだ。