読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

八重山日報のHPを見てみた

保守速報さんで取り上げられていた八重山日報

記事の内容が、「公平でバランスが取れていて素晴らしい」と、かなりの高評価だったので、HPを覗いてみた。

 

f:id:nh-goru3046:20161028153810p:image

 

金波銀波というコラムを読んでみたが、なるほど、全体的にバランスの取れた良い記事が多い様に思う。

 

抜粋
10月25日
米軍北部訓練場の…
金波銀波 · 2016年10月
 米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事で、反対派に「土人」と暴言を吐いた大阪府警の機動隊員が処分された。経験上、巻き舌で威圧的な関西人はよく見かけるが、公務員という彼の立場を考えると許されない一言であり、処分は当然だ◆だが工事現場周辺の動画などを見ると、反対派のガラの悪さも尋常ではない。政府職員、警察官、作業員への威嚇や挑発、罵詈雑言も相当なものだ。「けんか両成敗」ではないが、この機動隊員にも情状酌量の余地はあろう◆「土人」発言をめぐる数々の論評の中で飛び出した「沖縄差別」という批判には違和感がある。本土による沖縄差別が存在したのは事実だ。復帰前後まで、本土で多くの先輩たちが苦闘した歴史は忘れない。しかし21世紀の現在、「本土から蔑視されている」などと感じる県民はどれだけいるか◆東京や大阪の人が地方の人を「田舎者」と見下す意識が「土人」発言を生んだ可能性はあるが、逆に言えばその程度の話でしかない。基地問題の背景に、その種の差別意識を持ち出す論理は強引過ぎるし、事実、多くの県民はそこまで拡大解釈はしていない◆辺野古や高江の混乱には、全国の人たちが心を痛めている。「差別」という言葉まで持ち出し、この問題をさらに煽るのは不適切だろう。

抜粋終わり

 

本社は石垣市だが、沖縄本島の住民はこの新聞を読まないのだろうか?

 

他に、神新聞としてネットで有名なのは、北の雄『東海新報』、北陸の良心『北國新聞』、神のお膝元『伊勢新聞』であるが、これらは保守に寄った論調で、神新聞として名を馳せている。

 

まあ、一般的な大手のクソ新聞が、反日売国過ぎて偏向捏造報道のオンパレードなので、やや保守的な方が実は中道とも言えるのだが。

 

そう考えると、この八重山日報は、きちんと両論を載せ、冷静に俯瞰から物事を見て書いている。

ちゃんと木も森も見せているのだ。

ジャーナリズムのセオリーをきちんと踏まえた、相当良い新聞なのではないかと思う。

 

神新聞の仲間入りが増えて嬉しい限りだ。

それが、八重山という場所に有る事も、意味が有るのだと思う。