読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

光コラボとはなんぞや?

つい先程、

「NTTのフレッツ光に加入されてますよね〜。今月の料金お支払いの件でお話がございまして」

と、名乗りもせず、いきなりまくしたてるような電話が掛かってきた。

「支払いの件ですか?おたくはNTTの方なんですか?」
と尋ねると、
「いえ、NTTから各家庭にお電話することは無いんですよ〜」
ときたもんだ。
じゃあ、アンタは一体何者なのだ?

「以前もお電話させて頂きまして、その時は◯◯様(私のことである)に対応して頂いたはずなんですが〜」
とのたまう。

なんだ。
前に勧誘で掛かってきて、怪しいから断ったのに、性懲りもなくまた掛けてきたのか(-"-;)
ああウンザリ(−_−#)
出るんじゃなかったよ…

取り敢えず、
「多分、前に断ったと思うんだけど、どういう内容の話?
安くなるとか、契約し直すとか、そういう話だとすぐに返事出来ないし、兄と相談しないといけないし、最近ネット使ってないから解約するかもしれない」
と、言ってみた。

が、あー言えばこー言うの、セールスの常套手段でうだうだ言ってくる。
ああ時間が勿体無い。
面倒なので
「そういうのは結構なので、もう電話しないで」
と言ってやった。

すると、
「あなた、仰ってる事がおかしいですよね、あなたがこの場で決められないってさっき仰いましたよね、お兄様とお話させて頂きますので、代わって頂けます?」
と急に何だか威丈高な態度に変わった。

キタキタキターー(^O^☆♪

いつもならこの段階で鬱陶しくなって、電話をガチャ切りするのだが、なぜか私の方もムカムカしてノッてしまった。

「兄は仕事で留守。時間も休日も決まっていない不定期な仕事だから、電話応対は私がすることになっている。一応内容聴いてやるから説明せよ」
とまくしたて返した。

「あ、そうなんですか、ではまた日を改めてお電話させて頂きます」
と、中途半端に電話を切ろうとしたので、
「チョットチョット、もう電話してくんなってさっきから言ってるの、わかんないの?兄もいついるかわからないし、掛けて来ても結局断るよ?」
と返した。

すると向こうは怒ったような態度で、
「いえ、お兄様じゃないと、話が通じないようなので、また後日掛けさせて頂きます」

いやいや、違うだろー。
「だから〜、何回も電話されたら困るわけ。今聴くから説明しろって言ってるでしょ、私から兄に説明するんだから。
それにオタク、自分の会社も名前も名乗ってないよね、そんな失礼な態度でなんで話聴いて貰えると思ってるわけ?」
と攻めてみた。

すると、少したどたどした感じで
「いや、ですから、NTTフレッツ光の関係でお電話させて頂いてまして〜…」

なんでスンナリ会社名が出ないのか…

「NTTの関係なのはわかったから、会社名教えてもらえる?NTTさんなの?」

「いえ、NTTではないんですけど、あの…」

「うん、何て言う会社?オタクの名前は?」

としつこくやっていたら、
「NTTフレッツ光コラボの◯◯です!」
と少々キレぎみに答えた。

「NTTフレッツ光コラボっていうのが会社名?あ、そう、じゃ電話番号教えてくれる?」
と続けてみた。

「え、何で電話番号が必要なんですか?」
と聞き返してきた。

「問い合わせするから」
と返事したら

「電話番号を教える意味がありませんし、あなたと話していても全く前に進みませんので、これで失礼します!」
とのたまった。

いやいや、さっきから断ってるのにしつこいのはどっちなのさ。
電話番号聴かれるのが、よっぽど都合が悪いのかいな?

「いやいや、説明聴くって言ってるんだから、続けなさいよ。その前に名乗れと言ってるだけの話ですよ?
私、何かおかしな事言ってるかね?
しかも、さっきから断ってるんだよ、こっちは。それなのに、話に付き合ってるんだから、ちゃんと最後までやりなさいよ。
そんな怒った態度でさー、セールスの電話でそれはないんじゃないの?」
と少々説教くさく答えてみた。

すると、
「あなたとはお話にならないので、もう切りまーす」
と言って、切りやがった。

なんなんだよ、もうー(−_−#)
念のため「NTTフレッツ光コラボ」という会社をググッてみた。

無いよ、そんな会社。

でも、最近「光コラボ」という契約方法があって、場合によっては安くなるプランもある、というのはわかった。

で、NTTの代理店とやらが、会社名を名乗らずに失礼な電話でセールスを掛けまくってる、という状況なわけね。
こういう不誠実な会社があるから、誠実に正しくセールスする代理店が困るんだろうなぁ。

まあ今、私には必要ないかな。
ほとんどスマホで済ませてるから、フレッツ光を解約して、固定電話回線だけにしようと思ってるのは事実だし。

でも、兄がいるっていうのは口から出まかせだったりする(⌒▽⌒)