goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

なんていうか・・・お疲れさまでした

前回のエントリー記事を更新した後、何度か繋がらなくなったり繋がったりを繰り返していた保守速報さんだったが、今のところ普通にアクセス出来るようになった。 メラ速さんの方も、今は無事アクセス出来ている。 あげくに、サムライ小坪しんや議員のサイト…

蘇る保守速報

hosyusokuhou.jp やれやれ。 保守速報さん、繋がるようになったようだ。 まったく、いったい何があったんだろー(棒) そして、知らなかった人までもがいろんな所で「アクセス出来ない」「DoSアタック」なんていう情報を目にして「何?何?」と、保守速さん…

分かりやすいったらありゃしない

朝起きて携帯を見たら、読者登録しているブログ記事更新のお知らせが届いていた。 いつものチャロチャロさんのブログだ。 2、3日前に更新していたのに、今回は早いなぁと思いながらブログを開くと、なんと 保守速報さんにアクセス出来ないという、緊急のお知…

二転三転、空中回転

この1、2ヶ月程、個人的な理由により世間のニュースからすっかり隔離された状態になっていた。 PCでも携帯でもニュースを開く事はほとんど無かったので、職場に届く新聞の見出しをチラッと見る程度だった。 なので、『森友問題』が『アッキード事件』と呼ば…

置き肥をしてみた

というわけで(どういうわけだ(^-^;)、早速ホームセンターで胡蝶蘭の肥料を買ってきた。 まだ3月なので早いかと思ったのだが、胡蝶蘭が鎮座している辺りの気温は、日中30度近くになっている事が判明。 これだけの温度が確保されていれば、もういいんじゃね…

胡蝶蘭は元気です

というか、元気過ぎて逆に心配になってきた。 職場で育てている2鉢は、相変わらず根っこばかりドンドン生やしている。 新しい葉も出て、これから芽が出るのを待つばかりという状態だが、その気配は全くない。 暖かくなったらラン用の肥料を与えてみようと思…

暑さ寒さも・・・

寒い。 お彼岸が過ぎたのに、一向に気温が上がらない。 毎年、必ず「いや〜、暑さ寒さも彼岸までって言うけど、ホントだね〜」という会話がお約束の様になされていたのだが、昨年の秋から言わなくなってしまった。 去年の秋も、お彼岸が過ぎても全然涼しくな…

アジュガ2

せっかく花畑感満載で育てたアジュガだったが、無惨にも移転時に処分されてしまった。 最初に買って植えたのは こんな感じの色柄だった。 アジュガ・マルチカラーという種類らしい。 斑入りの葉で、緑よりも白い部分の方が多い印象の葉だった。 花は落ち着い…

アジュガ

移転前の職場には小さい花壇があった。 何代か前の支社長が園芸好きの人だったらしく、その時に居た女性の事務員の人とブロックやレンガを積んで作ったそうだ。 その人たちが居なくなり、以来誰も花壇の世話をする人がなかった。 私が会社に入った時は元々植…

無駄になった備品たち

会社が所持している保養所が何ヶ所かある。 福利厚生の一環として、社員は誰でもが利用できるようになっている。 その保養所の一つがあるのが現在の勤め先の県だという事で、我が支社が管理する事になっている。 まぁ、そういうものは総務が担当するのが常で…

コメント欄のヌシ

ブログのコメント欄には、必ずと言っていいほど”ヌシ”が存在する。 そのブログ読者の中でも、古参の読者でコメント欄の常連だったり、そのブログで取り上げているジャンルに詳しい人だったりがヌシになっている事が多いようである。 私も今までに興味がある…

高機能さんの事4

約1ヶ月程前のある日、休憩室でコーヒーを淹れていると他部署の社員が話しかけてきた。 「goruーgoruさん、聞きました?高機能くんの事」 特に何も聞いていなかったので、「別に何も聞いてないけど。どうしたの?」 と尋ねると 「この間の経営会議、恐ろしく…

高機能さんの事3

しばらく天狗のまま好き勝手に過ごしていた高機能だったが、ある時大転換が訪れた。 前任上司の異動が決まったのだ。 入れ替わりに来た後任の上司がロボットである。 この人は、自分がトンチンカンであるにもかかわらず、他人にはやたらと厳しい。 高機能に…

高機能さんの事2

それからしばらく経った頃、徐々に様子が変わってきた。 どうやら、周りの人にも高機能の実態がわかってきたらしかったのだ。 またサイテーと言えばサイテーなのだが、どうやら前任上司が仲良くなった他部署の社員に高機能の事をグチっていたようだった。 そ…

高機能さんの事1

これを詳しく書くと、この病気で悩んでいる人に悪い様な気がしてあまり詳しく書く気になれなかったのだが、いよいよ本格的にマズい状況になっているので書く事にする。 高機能さんが我が支社に配属になってすぐ、当時の上司が仕事の割り振りを決めるというの…

絶縁リスト2

前回のエントリー記事でも書いたように、学生時代はずっとクセのある同級生に振り回されていた。 高校を卒業し、そのまま併設されている短大へ進学した。 だがこの時、我が家の経済状況は火の車で、本当なら進学などしている余裕はなかった。 実は、高校に入…

絶縁リスト1

今、私生活でちょっとした窮地に立たされている。 そういう時、少し一息ついてボーッとしていると、なぜか昔のしょーもない事を思い出したりする。 私の場合、若い頃の友人関係をよく思い出す。 良い友人に恵まれなかった私は、若い頃の友人とはすっかり絶縁…

ドラセナが枯れた

職場の会議室に置いてあるドラセナがどんどん枯れている。 寒さのせいなのか、水のやりすぎか。 観葉植物の中でも最も丈夫で育てやすいと言われている、ドラセナ・マッサンゲアナ(幸福の木)である。 丈夫だからと油断して水やりに気を使っていなかったのも…

緑の鳥

以前、緑色の野鳥を見て、「アオジ」と「ノジコ」の事を書いた。実はこの時期、もう一種よく見かける緑色の野鳥がいる。 「カワラヒワ」である。 毎年、3月になると群れでやってきて元気よく鳴いているのだが、昨日はやたらと暖かかったからか、もう鳴いてい…

ブルーとレッドのチーム編成が…?

前回のエントリーで紹介したチャロチャロさんのブログのコメント欄の常連さんがおもしろい記事を紹介しておられたので、それをこちらでもご紹介。 《全文掲載》南北二勢力が対峙した時は、必ずと言って良い程、北が勝利する社会2014/09/1221:59 1 - 理科系の…

影武者疑惑も出ていたり

いつも訪問しているチャロチャロさんの記事をご紹介。 《以下抜粋》 ・赤も青も痛手ブルーチーム(米日)、レッドチーム(中北韓)双方にとってこれはある意味で痛い展開となりそうです。 まずブルーチームですが、「朝鮮半島争奪バトル」勝利後、朝鮮半島を…

アオジが飛んできた

昨日の朝、自宅から駅までの通勤途中の道を歩いていたら、グリーンの小鳥が道の端に降りてチッチッチッと小さい声で鳴いていた。 字ヅラだけで「グリーンの小鳥」と見ると、一瞬セキセイインコとかそういうのかな?と思われそうだが、全然違うのだ。 スズメ…

「qazx」ブログさんこと「直次郎のブログ」さんは「縦椅子のブログ」さんに変身していた

う〜ん。 ここ数日、個人的にバタバタしていたのですっかりネットから離れていた。 久々に「直次郎のブログ」さんを訪問してみたら、無くなっていた(・・;) ええー? いったい何が起こったのだろーか? と心配していたら、なんと「縦椅子のブログ」として再々…

昨日はバレンタインデー

ああ、やれやれ。昨日はバレンタインデーだった。 本当に七面倒くさい。 元々、進んでギリだのトモだのとチョコを張り切って渡す方ではないので、その時の職場の空気に合わせていた。 だが、今の職場は本当におばちゃんがメンドーなのだ。 おばちゃんは、期…

「そういうとこなの~!」

タイトルのセリフをTVCMで耳にして、まさに私が毎日言いたくなるセリフだと共感した。 我が職場の上司であるロボット上司が本当に面倒臭い人で、何をやるにしても回りくどい。もっとシンプルにやればもっとスマートに仕事が進むのにと思いつつ、指示通り…

デモは勝利に終わったようだが…

一昨日、新宿で「アパホテルに抗議するシナ人デモ」に対するカウンターデモが行われた。 そこで桜井誠氏も述べていたが、なぜシナ人がわざわざよその国でデモするんだよ。 しかも、言論の自由が保障されている国の、一民間企業に対してだよ。 また、そのデモ…

"狂犬"の異名は褒め言葉だった

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170203/k10010864011000.html?utm_int=all_contents_just-in_001 マティス国防長官 安保条約 尖閣諸島に適用と明言2月3日 19時19分 来日中のマティス国防長官が、安倍首相との会談で、上の様に述べたということで、まずひ…

たらちねの慰安婦像

誤解招く…慰安婦像「少女」呼称に批判噴出 外務省は見直し検討 「出席議員からは「少女像と呼べば、実際に少女が慰安婦をやっていたと思われる」(青山繁晴参院議員)、「政府が『少女像』と呼ぶからNHKなどマスコミもその表記を使う」(佐藤正久参院議員…

ハシゴ、ガッシャーン

いや、なんかもう、大統領令を発令しまくってイケイケドンドンなアメリカ。 トランプ大統領のスマホはギャラクチョンとか、ないわ〜( ̄▽ ̄) 妙にウケてしまったww アメリカと言えば、ちょっと前になるが、こんな情報があった。 韓国軍が数千人ベトナム女性を…

qazxのブログ→直次郎のブログ

前回紹介したqazxブログさんは、ココログで『直次郎のブログ』として再始動された様だ。 qazx : こころぐ 直次郎で出直しています 「こころぐ 直次郎で出直しています」eoblogサービス終了を契機に一旦中止の予定でありましたが、やはり時間を持て余してしま…

qazxさんが、ブログを中止した

qazx : ブログを中止させていただきます 〈全文転載〉 『ブログを中止させていただきます』2000年あたりから、ブログを書き続けて、名称はブログの不具合でdocdocからqazxへと変へました。そして内容も、最初は自分の意見を書いておりましたが…

まだまだ続くよ仏罰は

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170126/k10010853511000.html 5年前に長崎県対馬市の寺から盗まれその後、韓国で見つかった仏像をめぐって、韓国の寺が「日本の倭寇に略奪されたものだ」と主張して仏像を保管する韓国政府に対し引き渡すよう求めていた…

APA無双

まだ続いてた( ̄▽ ̄) だから〜、ドーゾドーゾ、ボイコットしてくれていいんだってww アパグループ代表も 「いくらかの損失が出るかもしれないが、長期的に見ると知名度が上がって良い」 と言ってるではないか。 と思っていたら、 こっちも横から参戦してきた…

シナ避け本

やるなぁ、アパホテルww でも、抗議がジャンジャン来たり、契約を打ち切られたりしたらどうするんだろー? と思っていたら 「異なる立場の方から批判されたことを以って、本書籍を客室から撤去することは考えておりません。日本には言論の自由が保証されてお…

「◯◯の熱狂にかき消され」そうになっている

前回のエントリー記事で書いた、個人的に気になった 「ワールドカップの熱狂にかき消されてしまいました」 という一文。 今の熱狂って、完全に慰安婦像の問題だと思うのだが、この熱狂の陰で起きている事は何なんだろー? コレの事なんだろーか? オリンピッ…

少女像の謎、答え合わせ

news-usさんの記事。 ええ? と、正直びっくりだわ( ゚д゚) こういう経緯だった事は初めて知った。 《以下記事抜粋》 635 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 00:43:15.09 id:zB6B8nfN0.net >>628モデルの子はもっと可愛いんだけどねえ 態とブサイクにして…

最強寒波で避難

今日から明日にかけて、強烈な寒さに襲われるらしい。 ひぇぇ〜( ゚д゚) 私が住む地域は、滅多に雪が降らないのだが、天気予報では軒並み雪マークが・・・ という訳で、普段はベランダに放置の植木を室内に避難させることにした。 風蘭の鉢。 普段は、ベランダ…

『四面楚歌』は蝙蝠の成れの果て

とうとう自分たちの行く末を案じたのか、 という切実な訴えも虚しく、 撤去どころかジャンジャン増えそうな勢いだったw ・狂ってる。民団は日本父母連合(※韓国の保守系市民団体)か。 ・在日同胞の全体の思いがそうなら、お前らのことをチョッパリだと考え…

胡蝶蘭はゆっくり成長している

本日撮影した我が家の胡蝶蘭。 突然メリメリッと生えてきた芽は、その後もゆっくりだが伸びている。 新しく、葉が重なっている部分から出てきた根っこも、ちゃんと伸びている。 こちらは、お正月休みに撮影したもの。 比べると、ちゃんと伸びているのがわか…

鏡開きの日はぜんざい

職場でも、11日は飾っていた鏡餅やしめ縄などを外す日であるが、毎年鏡餅はぜんざいにする事になっている。 そんな時に、俄然はりきるのがおばちゃんである。 鏡餅といっても、今時のプラスチック製の鏡餅の中に、小餅が入ったものなので、わざわざお餅を割…

こんな警備員が居ったのか〜

気になっていたのだが、バタバタで記事にしそびれていた。 年明けすぐの頃に保守速報さんで取り上げられていた記事から。 【画像】鶴岡八幡宮の警備員の制服がかっこよすぎて腐女子達がたじたじになってる件 | 保守速報 国谷 – ‏@hey_esmith 鶴岡八幡宮で毎…

とうとう「ゆとり世代」の洗礼を受けた

「ゆとり社員」に困惑する職場が急増?ゆとり世代は『指示したことしかやらない』『すぐ言い訳をする』との回答が全体の35%に上る|日本法規情報株式会社のプレスリリース 《以下抜粋》 ◆職場でのゆとり世代の印象は「指示したことしかやらない」が約2割を…

日本がアクティブに動き出した

からの そして、これ いったいどうしたんだ、日本政府? 珍しくマトモな対応でびっくりだが、これが当たり前な対応なんだよね。 すぐに引っ込めてしまう措置だとしても、こうまではっきりと対抗してくれたおかげで、スカッとした事は間違いない。 保守速報さ…

『慰安婦問題日韓合意』1年雑感

からの この状態。 約1年前、このおかげで見事に保守が分断されたんだよなぁ、そう言えば。 私も気が気じゃなくて、丁度1年前の正月休み中、ずっと色んなサイトやブログを読み漁った。 保守として人気のブログが、見るも無惨に荒れてたなぁ。 そして1年後の…

初日の出を見ながら帰路についた

あけましておめでとうございます。 毎年、元旦には近くの神社に初詣に行く。 朝、6時から6時半くらいに家を出て、お参りを済ませて、神棚のお札を頂いて家に帰る。 そうすると、丁度帰り道で日の出が見える。 今年の元旦も天気に恵まれ、初日の出を見ながら…

なんとなく変化の兆しが見える赤い大地

慰安婦が捏造である事を訴えるパネル展が、札幌市で行なわれたらしい。 北海道といえば、言わずと知れた、パヨクに侵されまくった「赤い大地」として有名な土地柄なのだが、一体何が起こっているのだろうか? パヨク勢力が急激に衰えているのだろうか? それ…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その3

さらにつづき 前回の記事で書いた、Bさんがコメントをしていた残念ブログの記事に、初見の読者がコメントを書き込んでいた。 不思議なもので、1人が書き込むと気安さが生まれるのか、別の人も何かコメントしてみようという気になるらしい。 前から気付いてい…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その2

前回のつづき 前回は、半月ほど前の残念ブログの様子を書いた。 私事でバタバタしていて、なかなか記事に出来ずにそのままになっていたものだ。 その後、つい先日、おもしろネタがないかと再度残念ブログを開いてみたら、実に何週間ぶりかで、Bさんがコメン…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その1

半月ほど前に、ものすご〜く久しぶりに、例の残念ブログを訪問してみた。 10日~2週間に1度くらいの割りで、たま~に常連の読者がコメントを書き込んでいる程度で、ずーーーっと閑古鳥状態のようだった。 しかも、その書き込んでいる常連は、AさんでもB…

本当の沖縄県民は真っ当だった

上の沖縄タイムスの記事が保守速報さんで取り上げられていた。 「皆さん、沖縄2紙の購読やめた方がいい。見たただけでストレス」沖縄市議会で議員が偏向報道を批判 | 保守速報 まぁ、沖縄タイムスにこの記事が掲載されたこと自体、どビックリなんだけど(⌒-⌒; …