読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

内ゲバ観察日記

昨日見つけたおもしろブログのその後。 あのエラソーな常連はちゃんと新しい読者に失礼を詫びたのだろーか? 気になって見に行ってみた。 してなかったwww ほんと、礼儀もクソもあったもんじゃないなぁ~w 結局ブログ主もそのまま放置してるし。 で、そ…

内ゲバ状態だそうですよ(呆)

今日は個人的に3連休の最終日で、金曜土曜に用事も掃除も洗濯も済ませてしまったのでやる事がない。 というワケで、ずっとPCに張り付いて色んなブログを読んでみる事にした。 その一つにおもろいブログを発見した。 以前、おすすめブログとして「MGRブログ…

「MGRブログ」を読もう

私がいつも更新を楽しみにしているブログが何カ月ぶりかで更新されていた。 朝鮮半島の選択 | MGRブログ 〜のんびりネトウヨの日ノ本会議場〜 ブログ主氏の鋭い考察にはいつも感心させられる。 そして、このブログで今まで知らなかった事を本当に勉強させて…

コメント欄のヌシ

ブログのコメント欄には、必ずと言っていいほど”ヌシ”が存在する。 そのブログ読者の中でも、古参の読者でコメント欄の常連だったり、そのブログで取り上げているジャンルに詳しい人だったりがヌシになっている事が多いようである。 私も今までに興味がある…

「qazx」ブログさんこと「直次郎のブログ」さんは「縦椅子のブログ」さんに変身していた

う〜ん。 ここ数日、個人的にバタバタしていたのですっかりネットから離れていた。 久々に「直次郎のブログ」さんを訪問してみたら、無くなっていた(・・;) ええー? いったい何が起こったのだろーか? と心配していたら、なんと「縦椅子のブログ」として再々…

qazxのブログ→直次郎のブログ

前回紹介したqazxブログさんは、ココログで『直次郎のブログ』として再始動された様だ。 qazx : こころぐ 直次郎で出直しています 「こころぐ 直次郎で出直しています」eoblogサービス終了を契機に一旦中止の予定でありましたが、やはり時間を持て余してしま…

qazxさんが、ブログを中止した

qazx : ブログを中止させていただきます 〈全文転載〉 『ブログを中止させていただきます』2000年あたりから、ブログを書き続けて、名称はブログの不具合でdocdocからqazxへと変へました。そして内容も、最初は自分の意見を書いておりましたが…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その3

さらにつづき 前回の記事で書いた、Bさんがコメントをしていた残念ブログの記事に、初見の読者がコメントを書き込んでいた。 不思議なもので、1人が書き込むと気安さが生まれるのか、別の人も何かコメントしてみようという気になるらしい。 前から気付いてい…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その2

前回のつづき 前回は、半月ほど前の残念ブログの様子を書いた。 私事でバタバタしていて、なかなか記事に出来ずにそのままになっていたものだ。 その後、つい先日、おもしろネタがないかと再度残念ブログを開いてみたら、実に何週間ぶりかで、Bさんがコメン…

残念ブログは何処へ向かって行くのか その1

半月ほど前に、ものすご〜く久しぶりに、例の残念ブログを訪問してみた。 10日~2週間に1度くらいの割りで、たま~に常連の読者がコメントを書き込んでいる程度で、ずーーーっと閑古鳥状態のようだった。 しかも、その書き込んでいる常連は、AさんでもB…

公正明大と臥床薪炭と青色吐息

タイトルの四字熟語は、どれも間違って使用された例である。 正しくは 公明正大 臥薪嘗胆 青息吐息 色んなブログを読んでいて、タイトルの様に間違って使用しているブログ主がいた。 どうも、間違えやすい四字熟語の代表でもある様だ。 ところが、どれも親切…

「削除しろ」と言うなら、ここは当然拡散の方向で

いつも訪問しているブログが、他のブログをリブログして応援拡散していた。 それが、この記事。 慶應大学の集団レイプ事件を取り上げたブログ記事に対して、フジテレビから削除要請が来たんだと。 その大元の記事がこちら。 わー、ひで〜。 Mr.サンデーで放…

残念ブログ スゲェ

約1ヶ月ぶりの残念ブログ。 すごいやり取りを見てしまった…ww まぁ、ほぼ閑古鳥状態なのは相変わらずで、世間で何か事が起こると(テロ事件や選挙など)、読者がコメントを書き込んでいるくらいだ。 先日、久し振りにスパイシーBさんがコメント欄に現れた。…

残念ブログ 更にその後

残念ブログネタが本当に久しぶりになってしまった。 一応、たまにちょくちょく覗いてはいたのだが、全くネタになる様な動きがなかった。 というと、どういう事かと言うと、ずーっとコメント欄に書き込む読者がいなかったのだ。 ごくたまに常連のうちの一人が…

残念ブログ、その後

一か月ほど、例の残念ブログを見ていなかったので、久々に訪ねてみた。 タイトルの通り、私の中ではすっかり残念ブログに成り下がってしまった。 今までは『すべてのブログの管理人様、日々お疲れ様です』というタイトルの頭に『続』『続々』と付けて続編を…

コメントの晒し上げってどうなの? その後

以前記事にしたタイトルの件のその後である。記事上に晒されていたコメントは、無事削除されていた。なんだか自分の事の様にホッとした。ホッとしたのだが、「コメント主の希望により、コメントを削除しました」と、以前コメントを掲示してあった部分に注意…

続続続々・すべてのブログ管理人の皆様、日々お疲れ様です

さて、久々の残念ブログである。前回、コメント欄は閑古鳥が鳴いている、と書いたのだが、最近はまたチラホラと、コメントを残す人が戻った様だった。「だった」というのは、現在はまたコメント0状態になっているからだ。ずっとコメント欄0という状態が続い…

コメントの晒し上げってどうなの?

色んなブログを渡り歩いて記事を読んでいると、たまにブログ読者からのコメントを記事にアップしているブログがある。もちろん、「こんなステキなコメントを頂きました」という様な、良い意味での取り上げ方なら、取り上げられた読者も嬉しいだろう。だが、…

疑心暗鬼は続くのだ

先週から続く、ブログ界での分断騒ぎ。いや〜、なかなか静まらないものだなぁ。某人気ブログ応援ブログA vs 独特な視点からの情報を発信しているブログBという構図になってきている。なんでお互いに無視出来ないのかね。そこが不思議なんだが…掻き回している…

続続々・すべてのブログの管理人様、日々お疲れ様です

さて、例の残念ブログである。久しぶりに訪ねてみた。どうやら伝言板形式はおさまり、元の「趣味の良いブログ」の体裁に戻ったようである。と同時に、コメント欄もすっかり元通り、閑古鳥が鳴いている。あのざわついていたようなコメント欄は、結局一体何だ…

疑心暗鬼に駆られる今日この頃

巷間、あるブログが別のブログを貶す様な記事を書き、書かれた側がそれに即座に反応して記事を書く、という小学生のケンカかい〜と思うような事象が起きている。なんなんだ、一体。とある人気ブログが絡んでいる為、お互いの罵しりが伝わるのも速い速い。ど…

続々・すべてのブログの管理人様、日々お疲れ様です

前出の残念ブログのその後である。私もなかなかしつこいのだ。翌日のエントリー記事は、久しぶりに伝言板の形式ではなくなっていた。しかし、記事内容は相変わらず、新サイトの準備に追われて忙しく、かなり疲れているが、読者の応援や励ましの言葉で俄然張…

続・すべてのブログの管理人様、日々お疲れ様です

とうとう現れた。 残念ブログに成ろうかという例のブログに、おそらく古参の読者と思われる方が、コメントを書き込んでいた。 「ここは癒しのブログだったのに、最近はめっきり近寄りがたくなってしまった。元の癒しの場に戻していただきたい」 ごもっともで…

すべてのブログの管理人様、日々お疲れ様です

いつも訪問している趣味の良いブログがある。好きな音楽を紹介したり、映画や小説の感想を述べていたり。私自身も参考にさせて頂いている。私自身はコメントを残した事はないが、ちょくちょくやって来る常連さんが数名、たまにコメントを残して行く程度だっ…