読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

コンシンネとフランスゴムの危機

去年から色んな観葉植物の世話をするハメになっているわけだが、今度はコンシンネとフランスゴムが枯れ出してしまった。 せっかく無事に冬を越して今から成長する時期なのに、なぜかフランスゴムの葉が黄色くなり、ポロポロと落ちだした。 加えて、コンシン…

バカ男観察日記2

さて、前回でも紹介した隣のバカ男であるが、もうクレームが入りまくったことは確定でいいんじゃないかと思う。 本当に、驚くくらい静かになったのだ。 彼女もやって来ない。 というか、本人自体がほとんど不在である。 夜遅くに帰って来ても彼女はやって来…

バカ男観察日記

隣りに謝りに行こうと思って、翌日ビールの6缶パックを用意していたのだが、留守だったので行きそびれてしまった。 結局、夜11時頃にドスンドスン!ガチャガチャバン!という音が聞こえていたので、遅い時間にご帰還だったようだ。 ところが、いつもとなん…

まさかの騒音問題

まさか引っ越した先の隣りの住人が、騒音の根源だったとはなぁ。 若い男性のようだが、夜中0時頃に洗濯をしていたり、遅くに帰ってきて大声で誰かと電話で話していたり。 電話というのは、まさかあんな大声で独り言を言うわけがないだろうという推測である…

高機能発達障害の次は多動性障害

高機能がアスペルガー症候群に違いないのは、普段の言動を見れば明らかなのだが、実はおばちゃんの方もわかりやすいADHD(注意欠陥・多動性障害)なのである。 心屋仁之助氏が表現するところの、「タドッている人」である。 これも、アスペルガー症候群…

胡蝶蘭の出来上がり

夕方の薄暗いところで撮影したので写りが悪いが、胡蝶蘭が無事に全部咲いた。 いや〜、感無量(*´∀`*) なんだか、娘を育てあげて嫁に出す気分。 いや、誰かに貰われるわけではなく、これからもお世話は続くのだが… 結局、花の重みで横に伸び放題だった茎がど…

高性能な集音マイクも搭載

今日はおばちゃんネタ連発である。 実は高機能よりもおばちゃんの方がウザい事が多かったりする。 おばちゃんの地獄耳には本当にまいる。 そんなに大きな声で話しているわけではないのに、少し離れたところからすぐに話の内容を聞きつけて、サーッとやってき…

世界の中心な人の思考回路が理解出来ない

私がいる部署の島の横に、社名入りの封筒を入れるケースを置いてある。 封筒が必要なときは、そこから取り出して使用している。 おばちゃんの部署にも、封筒を入れてあるケースがある。 ところが、おばちゃんの席からおばちゃんの部署の封筒の場所が離れてい…

統一加速、断交も加速?

うわー、やりおった〜( ̄▽ ̄;) ま、こちらも大方の予想通りだったわけだが。 誰がなっても反日大統領なのだが、1番強烈なのが来ちゃったという事だ。 しかも、親北どころか従北と言われていて、北主導で統一へのレールがすっかり引かれてしまったなぁ。 「日…

人間と同じ感覚を動物に向ける人々の落とし穴

ameblo.jp 上の記事で金魚万華鏡に苦言を呈している。 まぁ、それはわからないでもない。 確かに、水草も何もない水槽に金魚がギュウ詰めに入れられていて、ずっとライトをあびせられている。 金魚が可哀想に思うのはわかる。 が、実はこの環境、実際金魚の…

鹿の無事をひたすら祈る

hosyusokuhou.jp これね~。 前に似たような記事を見た時にも感じたんだけど・・・ hosyusokuhou.jp ほんと、日本の神域には立ち入って欲しくないわ、シナチョンには。 鹿が人間不信になってしまって、気性が荒くなってしまっているという話も地元の人から出て…

漂うポッポ臭、大丈夫か?

www3.nhk.or.jp というわけで、結果、大方の予想の通り中道のマクロンが大統領に。 フランスって、散々テロの被害に遭ってるのに何考えてるのかよくわからないんだなぁ。 でもこの一連の動きを見て、大阪で維新の会が票を伸ばした時の事を思い出してしまった…

内ゲバ観察日記2

あちゃ~、さらにゲバッてて目も当てられん状態に~(ーー;) 相変わらずコメント欄にはお仲間が書き込んでいるばかり。 しかもその書き込みが相手を罵倒したり、おちょくって挑発するものばかりだったりで、この人たちって一体何のためにこのブロググループ作…

カーテン改造

今日は朝早くからウグイスが鳴いていた。 うぐいすといえば、春の初めのイメージがあるが、実は夏にも「ホーホケキョ」と鳴いていたりする。 我が家周辺は毎年ウグイスが鳴いているので、そう珍しい方ではない。 どちらかと言うと、春先のウグイスの方が鳴き…

高性能パラボラアンテナ付大音量拡声器の取り扱い

先日、ちょっと面白い(というのかなんというのか?)事があった。 以前のエントリー記事にもちょこっと登場したが、嘱託社員から契約社員になったおじさんがいる。 このおじさんがおばちゃんを叱ったのだ。 普段は温和で、誰とでもニコニコ接してるようなお…

胡蝶蘭、4つ目開花♪

今回写真を撮る時間がなかったので掲載できないが、無事4つ目の花が咲いた。 蕾を数えたら以前数えた時よりも増えて、後4つあった。 最終的には結構立派な一枝になりそうだ。 独学で自己流に育てたので、貰ったときのような立派な花にはならないだろうと思…

内ゲバ観察日記

昨日見つけたおもしろブログのその後。 あのエラソーな常連はちゃんと新しい読者に失礼を詫びたのだろーか? 気になって見に行ってみた。 してなかったwww ほんと、礼儀もクソもあったもんじゃないなぁ~w 結局ブログ主もそのまま放置してるし。 で、そ…

内ゲバ状態だそうですよ(呆)

今日は個人的に3連休の最終日で、金曜土曜に用事も掃除も洗濯も済ませてしまったのでやる事がない。 というワケで、ずっとPCに張り付いて色んなブログを読んでみる事にした。 その一つにおもろいブログを発見した。 以前、おすすめブログとして「MGRブログ…

桜の次は「藤」…かな

現在住んでいるアパートのベランダから、向かいのお宅の庭の木が見える。 垣根が有るのでさすがに上の方しか見えないが、今月の初め頃に見た時は、枯れたような枝がモジャモジャしていて、ちゃんと手入れしていないのかと思っていた。 ところが、徐々にその…

「MGRブログ」を読もう

私がいつも更新を楽しみにしているブログが何カ月ぶりかで更新されていた。 朝鮮半島の選択 | MGRブログ 〜のんびりネトウヨの日ノ本会議場〜 ブログ主氏の鋭い考察にはいつも感心させられる。 そして、このブログで今まで知らなかった事を本当に勉強させて…

「勇気ある知の巨人」逝く

www.sankei.com 保守の論客として知られる渡部昇一氏がお亡くなりになられた。 心よりご冥福をお祈りいたします。 www.sankei.com 安倍首相も追悼コメントを出した。 www.sankei.com 渡部昇一氏といえば、言ってる事がいちいちもっともで、いつも納得させら…

胡蝶蘭が咲いた♪

いや、こんなに順調だと何か起こりそうで恐ろしい( ̄▽ ̄;) 胡蝶蘭が無事に咲いたぞ〜*(^o^)/* つーか、今咲いて正解なんだかどうなんだか疑わしいが、とにかく良かった。 世話をしてきた身としては、感慨深いものがあるよ、うん。 先週の金曜日、帰り際に様…

本当に撃った

headlines.yahoo.co.jp 黒電話くん、撃ったねーー。 あれだけアメリカから 「撃ったら攻撃ね」 って言われてたのになぁ。 でも「失敗に終わる」とかどういう事なん? 失敗だから撃ったうちには入らないとかいう言い訳か? つーことは、ワザと失敗してアメリ…

「ヒックル ヒックル ヒ ヒ、 チャ チャ」という呪文

今朝、起きてすぐベランダに出たら、タイトルのような呪文が聞こえてきた。 まぁ、野鳥の声だと思うのだが、今回もいつものごとく鳴き声だけで姿は見えない。 前に住んでいた場所でも朝の通勤途中で「ヒ ヒ、 チャ チャ」という囁くような鳴き声を聞いた事が…

プロパンガスの怪

以前からチラッと記事中にも書いている通り、引越しをした。 引越した結果、生活上前とはガラッと変わった点がいくつかある。 そのうちの一つが、ガスである。 以前は都市ガスのエリアに住んでいたのだが、10数分で歩いて行けるほどの距離の今の住まい周辺…

胡蝶蘭はもうすぐです

以前、蕾が出来た事を報告した胡蝶蘭。 その後、益々順調に成長を続け、今ではこんな感じに。 蕾がプクーッと膨らんできた。 今の時期に咲くのが正解なのかはさて置き、ここまで順調に育つとは思っていなかったので、本当に驚いている。 なんだかんだで頼り…

スパティフィラムが黄色くなった

最近、どうも植物たちの調子がおかしい。 事務所にずっと置いてあるスパティフィラムの葉が徐々に黄色くなってきた。 貰った時、大きなパキラの鉢に寄せ植えにされていたものを小さい鉢に植え替えたものだ。 先月までは元気に青々としていたのだが、2週間ほ…

シリアがボロボロに・・・

headlines.yahoo.co.jp 先日、アメリカが化学兵器使用への対抗措置としてシリアに攻撃をしたが、その仕返しで今度はロシアがシリアを攻撃。 って、シリアばっかり攻撃されてて一体どうなるんだろうか、あの国。 結局代理戦争の舞台になってしまっているんだ…

チーム分けが分かりやすくてウケてしまった

また、チャロチャロさんの分かりやすいまとめをば。 チャロチャロさんの記事中でも紹介されていた、保守速報さんの記事。 中でも目を引くのがこのチーム分け。 5: 名無しさん@1周年 2017/04/07(金) 19:37:13.31 id:FkzsQFCz0>>1 【米シリア攻撃反対】 習近…

攻撃目標はシリアだった

アメリカがシリアの軍事施設を攻撃。 日本国内では断然"半島有事"な空気だっただけに、個人的には「え、そっち?」という唐突感はある。 米国にとっては、シリア問題の方がより深刻だという事なのだろう。 化学兵器使用に対する報復ということらしい。 サリ…

不思議なアベノセイダーさんたち

もうすでに”アベノセイダー”という言い方も古いかもしれないが・・・ 今、ネットの世界で話題になっているのは、『半島有事、近し』だと思う。 駐韓大使の帰任が唐突の感があるのと、トランプ発言によるところが大きいと思われる。 www.j-cast.com トランプ…

よくわからない責任の在り処

備品の在庫がいつの間にかなくなっていて、いざ使おうという時に困る事が時々ある。 私が管理しているワケではないのだが、一応我が部署に置いてあって、誰もが我関せずなのでしょうがなく無くなりそうになったら発注するようにしている、という備品がある。…

「フィロソフィー」と鳴く鳥

今朝、自宅近くで鳥が「フィロソフィー」と鳴いていた。 厳密に表現すると、今朝は「キーコーキー」と聞こえた。 実はこの声は昨日から聞こえていたのだが、その時はまともに鳴いておらず「コーキー」の部分しか聞こえなかった。 なので、うぐいすが練習中な…

一連の出来事は時系列を追って見るべし

またもやチャロチャロさんが、わかりやすく時系列でまとめた記事を更新されたので紹介しておこう。 ameblo.jp 事件の真っ最中に、私事で世間から離れていた者にとっては本当ーーーにありがたい。 あとから保守速報さんなどのまとめサイトを追って読んでも何…

なんていうか・・・お疲れさまでした

前回のエントリー記事を更新した後、何度か繋がらなくなったり繋がったりを繰り返していた保守速報さんだったが、今のところ普通にアクセス出来るようになった。 メラ速さんの方も、今は無事アクセス出来ている。 あげくに、サムライ小坪しんや議員のサイト…

蘇る保守速報

hosyusokuhou.jp やれやれ。 保守速報さん、繋がるようになったようだ。 まったく、いったい何があったんだろー(棒) そして、知らなかった人までもがいろんな所で「アクセス出来ない」「DoSアタック」なんていう情報を目にして「何?何?」と、保守速さん…

分かりやすいったらありゃしない

朝起きて携帯を見たら、読者登録しているブログ記事更新のお知らせが届いていた。 いつものチャロチャロさんのブログだ。 2、3日前に更新していたのに、今回は早いなぁと思いながらブログを開くと、なんと 保守速報さんにアクセス出来ないという、緊急のお知…

二転三転、空中回転

この1、2ヶ月程、個人的な理由により世間のニュースからすっかり隔離された状態になっていた。 PCでも携帯でもニュースを開く事はほとんど無かったので、職場に届く新聞の見出しをチラッと見る程度だった。 なので、『森友問題』が『アッキード事件』と呼ば…

置き肥をしてみた

というわけで(どういうわけだ(^-^;)、早速ホームセンターで胡蝶蘭の肥料を買ってきた。 まだ3月なので早いかと思ったのだが、胡蝶蘭が鎮座している辺りの気温は、日中30度近くになっている事が判明。 これだけの温度が確保されていれば、もういいんじゃね…

胡蝶蘭は元気です

というか、元気過ぎて逆に心配になってきた。 職場で育てている2鉢は、相変わらず根っこばかりドンドン生やしている。 新しい葉も出て、これから芽が出るのを待つばかりという状態だが、その気配は全くない。 暖かくなったらラン用の肥料を与えてみようと思…

暑さ寒さも・・・

寒い。 お彼岸が過ぎたのに、一向に気温が上がらない。 毎年、必ず「いや〜、暑さ寒さも彼岸までって言うけど、ホントだね〜」という会話がお約束の様になされていたのだが、昨年の秋から言わなくなってしまった。 去年の秋も、お彼岸が過ぎても全然涼しくな…

アジュガ2

せっかく花畑感満載で育てたアジュガだったが、無惨にも移転時に処分されてしまった。 最初に買って植えたのは こんな感じの色柄だった。 アジュガ・マルチカラーという種類らしい。 斑入りの葉で、緑よりも白い部分の方が多い印象の葉だった。 花は落ち着い…

アジュガ

移転前の職場には小さい花壇があった。 何代か前の支社長が園芸好きの人だったらしく、その時に居た女性の事務員の人とブロックやレンガを積んで作ったそうだ。 その人たちが居なくなり、以来誰も花壇の世話をする人がなかった。 私が会社に入った時は元々植…

無駄になった備品たち

会社が所持している保養所が何ヶ所かある。 福利厚生の一環として、社員は誰でもが利用できるようになっている。 その保養所の一つがあるのが現在の勤め先の県だという事で、我が支社が管理する事になっている。 まぁ、そういうものは総務が担当するのが常で…

コメント欄のヌシ

ブログのコメント欄には、必ずと言っていいほど”ヌシ”が存在する。 そのブログ読者の中でも、古参の読者でコメント欄の常連だったり、そのブログで取り上げているジャンルに詳しい人だったりがヌシになっている事が多いようである。 私も今までに興味がある…

高機能さんの事4

約1ヶ月程前のある日、休憩室でコーヒーを淹れていると他部署の社員が話しかけてきた。 「goruーgoruさん、聞きました?高機能くんの事」 特に何も聞いていなかったので、「別に何も聞いてないけど。どうしたの?」 と尋ねると 「この間の経営会議、恐ろしく…

高機能さんの事3

しばらく天狗のまま好き勝手に過ごしていた高機能だったが、ある時大転換が訪れた。 前任上司の異動が決まったのだ。 入れ替わりに来た後任の上司がロボットである。 この人は、自分がトンチンカンであるにもかかわらず、他人にはやたらと厳しい。 高機能に…

高機能さんの事2

それからしばらく経った頃、徐々に様子が変わってきた。 どうやら、周りの人にも高機能の実態がわかってきたらしかったのだ。 またサイテーと言えばサイテーなのだが、どうやら前任上司が仲良くなった他部署の社員に高機能の事をグチっていたようだった。 そ…

高機能さんの事1

これを詳しく書くと、この病気で悩んでいる人に悪い様な気がしてあまり詳しく書く気になれなかったのだが、いよいよ本格的にマズい状況になっているので書く事にする。 高機能さんが我が支社に配属になってすぐ、当時の上司が仕事の割り振りを決めるというの…

絶縁リスト2

前回のエントリー記事でも書いたように、学生時代はずっとクセのある同級生に振り回されていた。 高校を卒業し、そのまま併設されている短大へ進学した。 だがこの時、我が家の経済状況は火の車で、本当なら進学などしている余裕はなかった。 実は、高校に入…