goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

祝!前任上司、飛ぶ

まさかここに来て前任上司さんの話題が出るとは思ってもみなかったなぁ。 以前、何度か記事にも書いた事がある前任上司さんだが、今や私の上司も新上司さんに代わり、前任上司さんはいわば”前々任上司”さんと呼ぶのが正しいくらいに過去の人になっている。 …

傘がない…

そんな歌があったなぁ。 それはさて置き、実際に傘が無くなったのな。 会社の共用の傘立てに置き傘として置いていた古い傘なのだが。 午後から雨が降ってきたので、帰りにその傘を使おうと思って傘立てを見たら無くなっていた。 誰かが使って持って帰ったの…

味方だと思っていた人が実は敵側だった事を知った時の衝撃たるや…

つい最近、タイトルのような目に遭ったのだが、実は若い頃から度々同じような経験をしている。 私に見る目がないのか、逆に見る目があるからすぐに分かってしまうのか。 いつも、その人との付き合いが始まってから大体3ヶ月ほど経った頃に”実は…”みたいな事…

エグくて大きな人事異動発令

さて。 現在の職場では、毎年6月になると人事異動の辞令が下りて何人かが入れ替わる。 当然、全く入れ替わりがない年もある。去年がそうだった。 ところが今年は、社長が交代した事も相まって大々的に組織改正が行われ、それに合わせて大きく人が入れ替わる…

なんか淋しいよね、そういうのって

自分では親しく接しているつもりだった職場のおじさんが、長期の休暇を取る事になった。 ある日、そのおじさんから 「明日から来月いっぱいまで長期で休む事になったから、後よろしく頼むよ」 と言われた。 休む理由は教えてくれなかった。 翌日、そのおじさ…

試す人

最近知り合った人で、しょっちゅう人の事を試す人がいる。 まぁ試されている間、私は試されている事には全く気付かないわけだが、要求がどんどんエスカレートして最後の最後に「いい加減にしろやー!」とキレて爆発した時に 「ごめん、ちょっと試してた」 な…

胡蝶蘭の近況 その2

前回の記事は2月時点での胡蝶蘭の近況報告だったわけだが、では現在はどうなっているのか。 もう最初に披露しておこう。 ドーーーン! コレですよ( ̄∇ ̄) 2鉢並べて撮影してみた。 これ、先週の金曜日に撮影した画像で、今朝出社して見たらどちらの株ももう…

胡蝶蘭の近況

実は2月の初め頃にこの記事を書いて、バタバタしていた為アップ出来ずにいたので、改めて今エントリーしておこう。 というワケなので、記事内容は2月時点での胡蝶蘭の様子である。 さて、久々に胡蝶蘭の状況を記事にまとめてみる。 花が終わっていきなり季節…

茶色くなっててビックリした

今週になっておばちゃんの髪の毛が茶色くなっていて驚いた。 茶色く染めたんだろうという事はわかるのだが、驚いたのには理由がある。 私は元々若い時から美容師の勧めもあっていつも明るめの茶色に髪を染めていた。 今までどの職場でも何も言われなかったし…

電子保存

近頃はペーパーレスとかなんとかで、なんでもかんでも電子保存に移行しているんだよね。 ウチの会社も今年度から保管書類を電子保存に切り替えるとかで、今頃になってその対応に追われている。 何か事を起こすたびに思うのだが、もうちょっと切り替える時期…

話、通じない

前回、職場で『日本国紀』を知らない人ばかりで驚いた記事を書いた。 こんな感じで、身近に話の通じる人がいないというのは実は結構しんどかったりする。 そんな中で、休憩中に動画の話をしていて少しだけ話の通じる人が現れた。 設計担当の中堅どころの社員…

『日本国紀』を皆知らなかった

私は今までのエントリー記事でもちょこちょこ書いてきた通り、保守側の考え方をする方だ。 だが、今の職場にはそういう考えの人がほぼ皆無である。 ということは、パヨク連中ばかりが周囲にウヨウヨいるのかといえばそうではなく、所謂「お花畑」と言われる…

不思議ちゃん

これも去年書き溜めて激務のあまりエントリー出来ずにいた記事。 忘れないうちにアップしておこう。 旧派遣さんを交えての食事会が終わってから数日、久しぶりに旧派遣さんの顔を見たせいか色んな事を思い出してしまいドンヨリとした気分になってしまった。 …

即戦力

昨年末あたりに大まかに書いてそのままになっていた記事をエントリーしておこう。 年末から年始にかけての激務がやっとひと段落ついたので、今日は久々に定時で退社した。 ちなみに、大半の社員が今日初出だったんだよ。 で、旧派遣さん絡みの事でゲンナリす…

謹賀新年

明けましておめでとうございます^_^ なんだかんだで1年経つのは早いもんで。 昨日の朝、地域の神社に初詣に行き、去年1年無事に過ごせた事に感謝して来ましたよ(*´꒳`*) 今年こそはなんとか心穏やかに過ごしたいものです(⌒-⌒; ) ムリか… とにかく、大きな事…

つかさ、その食事会なんだけど…

で、おばちゃんがラインだのメールだので大騒ぎしていた食事会。 私、◯◯さんには行かないって断ったはずなんですけどね。 どうもおばちゃんの口ぶりでは私も思いっきりメンツに入れられてるよね? なんでやねん、と思いつつ 「私、会社の方に参加するから今…

ラインかメール

で、その食事会の当日。 朝いちでおばちゃんが 「goru-goruさん!goru-goruさん!」 とお茶当番でコーヒーを淹れている時に騒がしくやって来た。 何事かと思っていると、 「今日なんだけどね!一応◯時に予約してあってね!で、旧派遣さんがね、車で来るから…

なんとも言えないお食事会終了

なんだかよくわからんが、物事がすっかり旧派遣さんを中心に回ってしまっている。 皆よっぽど旧派遣さんの事を気に入ったんだろうなぁ。 もうすっかり辞めてしまった人なのに。 前に記事でも書いた旧派遣さんを誘ってのお食事会が先日行われた。 おばちゃん…

ひさびさの胡蝶蘭レポート

プラ鉢の株と素焼きの小さい鉢の株は10月下旬頃に花が全部終わったので、茎の根本から2節ほどの所で切って処分した。 素焼きの大きい方の鉢は11月の初め頃まで花が咲いていて、最後の花が終わってから同じく2節ほどを残して切った。 で、現在12月10日。 なん…

開いた口、ふさがらない

先週のある日、朝いちでおばちゃんが 「ねぇねぇgoru-goruさん!今月の××日にムール貝のコース食べに行くんだって!◯◯さんが言ってたよ!goru-goruさんも行けるよね?!大丈夫だよね?!ね!ね!ね!!」 と聞いてきた。 あーホント朝から騒がしい人だ。 し…

皆が皆同じように思ってるわけでもなかった

元派遣さんが辞めて2、3日経った頃、派遣さんが持って来てくれたお菓子の詰め合わせがまだまだ残っていて、休憩室にはずっと置かれている状態だった。 社員はそれぞれ休憩時にちょこちょことつまんでいた。 私も休憩がてらお茶を汲みに行ったついでに食べ…

のり問題

本当にしょうもない話なんだけど、書かずにはおれないこの問題。 だいぶ前にもチラッと記事中に書いた事があると思う。 職場で使うスティックのりの話である。 私は仕事上のりを使用する事が多い。 小さいサイズののりではすぐに無くなってしまうし、広い面…

そういえば似たような人がいた

これも先月の終わり頃に書きためていた記事。 なかなかアップできずにそのままになっていたが、今日上げておこう。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 もう十数年前になるが、派遣で勤務していた時に、後から入って来た別の派遣社員が似たようなタイプだ…

買い物の仕方でも仕事に対する姿勢がわかるよ

これも先月の終わり頃に書きためてそのままだったので、遅ればせながらアップ。 まだ派遣さんが辞める前の話。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 先日、会社で使う備品でちょっとかさばるものを買うために、派遣さんの上司の◯◯さんにホームセンターまで…

うーるーさーいーーー

先月の終わり頃に書きためてそのままになっていたので、改めてアップする。 まだ派遣さんが辞める前の話。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 そんなこんなで、残すところあと1週間ほどで辞める派遣さんだが、ちょっと手が空いているときに意識している…

いや〜、とにかく凄かった…

結局、先月末で派遣さんは退職した。 しかし、あんな送り方と送られ方、初めて見たわ。 世間の職場では普通かもしれんが、この会社に限っては…というか何というか。 まず、派遣さんの行動にビビッてしまった。 朝の更衣室で 「goru-goruさん、コレ」 と何や…

公私混同

私が一番嫌いな仕事の進め方がタイトルのコレである。 個人的に仲の良い人から頼まれた仕事を優先的にやるバカ。 こういう仕事の仕方をする人というのは、決まって言を翻す。 前に言ってたのと違うじゃん!というパターンが多々ある。 つまり、仲の良い人の…

同じニオイがするんだな

何がって、新上司と高機能さんね。 前回の記事でも分かるが、あの有り様なんだよ。 最初のうちは人当たりが良くて親切だし、備品を購入するにしてもやいの言わないし、エアコンをガンガンにかけても何もいわないし、前とは大違いでラクちんだなぁと思ってい…

通じたかどうかわからないが、取りあえず遠回しに言っておいた

ちょっと前から気になっていた休みの取り方。 前のロボットの時は、さすがというか、そもそも非正規の事を人間扱いしていないのではなから正社員とは別枠で考えていて、私が休みを取りたいと思った日に他の2人が休みの予定を入れていても、 「goru-goruさん…

出世欲

「若手くんってさー、すっごい出世したい人なんだねー!」 と、ある日おばちゃんが話し掛けてきた。 いきなり何なんだ、と思いながら聞いていると、どうやら昼休憩の時だかに若手くんが皆の前でそういう意味の事を堂々と発言していたそうだ。 おばちゃんによ…