goru-goru綴り

日頃のもやもやを書き綴ります

そろそろ臨戦態勢に入ろうかどうしようか考え中

職場の営業で本当にムカつくヤツが1人いる。 そもそもの発想が普通ではない。と、私は思っている。 以前、会社に認知症のおばあさんが迷い込んで来た時に、後からやってきて揶揄するような口調で 「それはgoru-goruさんの仕事ですよ」 と思いっきりセクハラ…

中にエイリアンが居た

昨日、仕事を終えて胡蝶蘭の様子を見てみると、 一番膨らんでいた蕾が、もう開きかかっていた。 あー、もう咲いてるな〜、土日のあいだに開ききっちゃうな〜、と考えながら蕾の中を覗いてみた。 ぎゃー、宇宙人が〜∑(゚Д゚) いや、前からなんとなく顔っぽいな…

もうすぐ咲きそう、でもたぶん季節はずれ

いやもう自分が思っていた予定よりも大分早くてビックリだわ。 先に芽が出た方は蕾がプクーッと膨らんでいて、もうちょっとで咲きそうになっている。 ピーマンみたいだけど、これが蕾なのな〜( ̄∀ ̄) とりあえず、真冬じゃなくて良かった。 水やりの時に外に…

ありがとう、エアリズム

作業服がどうにも馴染まなくて、すっかり汗疹に襲われてしまったわけだが、なぜこんな事態になってしまったのか? まぁそもそも作業服自体の生地が合わなかったのもあるが、その下に着ていたTシャツにも問題があった。 ◯ニクロで購入したスポーツ用のTシャ…

よく考えたら恐ろしい話は実はよく有る

先日、若手くんが珍しくサッサと定時で仕事を終えて帰った事があった。 いつもは私の方が早く帰るのだが、まぁ何か用事があったのだろう。 で、その翌日。 いきなりおばちゃんが若手くんに向かって 「若手くん、昨日◯◯の店に行ったでしょー!××さんが見かけ…

とうとう表面に出てきてヤバい事に〜

連休中、台風のさなか、といっても台風が襲ってくるのは翌日の午後というタイミングだったので、実際は台風のさなかというわけではなく雨が降っているさなか、だった。 まぁそんな日に美容院に行った。 伸び放題のボサボサでもう我慢の限界だったので、雨が…

バカ男観察日記12

何でみんな自らを省みるという事をしないんだろうか。 ほんと不思議でしょうがないよ、アタシゃ。 さて、そろそろ寝ようかなと布団に入ろうとしたつい先程、隣りの部屋からこちらの壁に向かって急に ゴトンゴトン!ドカッ!!ゴン!! とやたらデカい音がし…

ロボVS若手 何らかの協定が結ばれたらしい

なんかね。 先日の険悪な空気から、最悪な事態はどうやら回避されたようでなにより。 なんだか、アメリカが北朝鮮に対して即開戦を回避、しかも禁輸ではなく輸出制限に制裁のレベルを下げたかのごとく、若手くんに対するロボットの態度は緩やかになった。 そ…

やっぱり噛み合ってない

どうもね。 ロボットと若手くんのやり取りを横で聞いていると、本当にお互い日本語で会話してるのか? と思うくらい話が噛み合っていない。 ロボットはロボットで「は?こいつ何言ってんの?」みたいな顔で明後日の方向の返事をしているし、若手くんは若手く…

バカ男観察日記11

さて、すっかり遠のいていた隣りのバカ男のその後。 というのも、この1ヶ月ほどバカ男はほぼ不在で、私が在宅時には留守にしている事がほとんどだった。 居ても、私とは入れ替わりに夜になったら出かけて行き、在宅時間が被る事がほとんどなかった。 その間…

シュプレヒコール!

これぞ正しいデモである。 www.youtube.com www.youtube.com 妙なラップでどんちゃん騒ぐような事はなく、意味不明で下品でアホ丸出しなプラカードを掲げる事もなく、規律ただしくデモ行進する。 そして、なくてはならない国旗を掲げている。 これが本物のデ…

ほんと、感心するくらい反省しないのな

そんなこんなで不満と疑問を抱きながらも日々の仕事を淡々と進めている今日この頃。 またおばちゃんがやらかしたのなー。 以前から書いている新たなワークフローの設定のおかげで、すっかりおばちゃんの間違いが分かってしまう位置になってしまった私。 もう…

本当に一匹狼が人を育てるのだろうか?

"うまくいっている組織には、必ず一人は、手をとって助けもせず、人づきあいもよくないボスがいる。 この種のボスは、とっつきにくく気難しく、わがままなくせに、しばしば誰よりも多くの人を育てる。好かれている者よりも尊敬を集める。 一流の仕事を要求し…

探究心が旺盛なのはいいが、なんか違うような気がする

さて、若手にもかかわらず下っ端感がまるでない若手くんだが、相変わらず知りたい意欲は非常に強い。 なんとなく勘違いも甚だしい気もしないではないが、知っておかないと気がすまない性格なのだろう、多分。 以前、その態度にロボットが溜め息をついていた…

さようなら、シルクジャスミン

シルクジャスミン花言葉,誕生花(月橘,英語,季節) | 花言葉-由来 《花言葉-由来》さんから画像拝借 匂いがキツイからと、ずっと倉庫に追いやられていたシルクジャスミンがとうとう枯れてしまった。 そりゃあ、あんな陽も当たらない倉庫の片隅に置かれていたら…

昨夜から秋の風情

昨日は一日中曇り空で、湿度も低かったのかいつもよりも過ごし易かった。 寝ていて全く気付かなかったが、その前夜に雨が降ったらしく、起きたら周りは濡れていた。 久々の雨が冷ましてくれた。 夕方からやっと晴れ出して、なんとなく夕焼けになっていた。 …

とうとう完全なるおばちゃんのチョンボで被害を受ける

今までに何回も同じような事があったので、”とうとう”という訳ではないのだが、ここ最近やたらとこちらに擦り付けられていたので、満を持しての本命登場!という気がしてつい”とうとう”を付けてしまった。 おばちゃんが書類を添付していなかったせいで、こち…

実は確立されていないおばちゃんのポジション

前回のエントリー記事でも書いたおばちゃんのポジションについて、分かっている事をまとめてみる。 そもそもおばちゃんはダンナパワーでムリヤリ入社してきた人物である。 なので、入社した当時、決まった仕事が割り当てられているわけではなかった。 誰かの…

真実を暴いていく方向の若手くん

すっかりワークフローの輪から外されてしまった若手くんだが、全く負けていない。 若手くんの前の上司が若手くんの事を「メンタルが弱い」と言っていたらしいが、え?どこが?と思うくらいに蓋を開けてみればドあつかましいではないか。 若手くんは、この件…

部下を育てない上司ってどうよ?

下期から、会社の業務でワークフローを取り入れる事になり、システムの一部が変更になる。 それに当たって、現在私がやっている仕事の流れが少々変更になる。 先日、その事についてロボットから説明があった。 その話を聞いていると、もうすっかり私がその仕…

すくすく育つ「恐ろしい子」

なんだかバタバタと忙しっかったのと暑さのせいで色々とやる気が出ず、すっかりブログから離れていた。 その間に、ニョキニョキ伸びてもうビックリなヤツらが・・・ 温度と湿度が適度に保たれているせいか、事務所に置いていると成長度合いが早いようである…

2つ目の芽、現る

昨日、水苔の胡蝶蘭の植え替えをしていない方に、なんとなく変化が… この、真ん中辺りの縦にぷちっと出かかっている様なのは新芽ではなかろうか? 昨日は「そうなんじゃないかなぁ?」とあやふやな状態だった。 今朝、出社してビニール袋を外してよくよく見…

逆マイクロマネジメント

「マイクロマネジメントとは、業務のあらゆる手順を監督し、意志決定を部下に任せないスタンスのマネジメント方法を指します。」 ダイヤモンドオンラインの記事で紹介されていて印象的だったので取り上げてみる。 紹介されていた事例は、 「上司に”君に任せ…

胡蝶蘭、とうとう出た!

「禍福は糾える縄の如し」 まったくその通りだな! とつくづく実感した本日( ̄∀ ̄) このところ、イヤな事ばかりが立て続けに起こってウンザリしていたのだが、久しぶりの朗報である。個人的に。 いつもは、洋ラン用の土に植えた方の胡蝶蘭を紹介していたが、…

「豆乳甘酒」ダイエット

春ごろから毎朝「豆乳甘酒」というやつを飲むようになった。 豆乳に甘酒を少し混ぜて飲むだけだから、とても簡単である。 朝だけ、他には何も食べずにそれだけを飲むようにしたら、お腹周りがだんだん痩せてきた。 着ている服がブカブカになり、ベルトの穴が…

とらぽいんとさん

前回の「バカ男観察日記10」に登場した知人が、あたらしく猫を飼う事になったというので、見せてもらった。 そもそも、それが目的でその知人のところに行ったというのがメインどころの話である。 飼う前は、「ちゃとらがいい!絶対ちゃとらの猫を飼う!」と…

バカ男観察日記10

この2週間ほど、こちらが部屋にいるときはバカ男は不在という事が多かったので、特に被害もムカつく事もなく過ぎた。 最近は彼女もあまり来なくなったし、というか、私が見かけないだけで知らない間にコッソリ来てコッソリ帰っているのかもしれないが。 たま…

加計学園物語

上の記事が全てを物語っているような… この問題が出た時から、既得権益やら岩盤規制に穴を開けた事は既に言われていた。 で、やっぱりそういう事なんでしょ。 それを、玉木とかいうミンシン党の議員が騒ぎ出して問題にしたんよね、確か。 しかもフタを開けて…

「面従腹背」騒動

この発言に皆ビックリして、色んなブログで取り上げられている。 野党が大騒ぎして「大問題」にしている加計学園問題の主役、前川喜平氏の発言である。 当の前川氏の座右の銘が「面従腹背」… ええーーー? どっちかっつーと、良くない意味の四字熟語じゃなか…

今年も風蘭は元気に満開です

今年も、風蘭が満開になった。 引っ越して家で世話をする事が出来ず、胡蝶蘭と同じく職場に避難させた。 上の画像は、植え替えよう植え替えようと思いながら、結局貰った時のビニールポットのまま花の季節を迎えてしまった風蘭。 だが結果的には、小さい花が…